BALENCER inc.     FOR LOVED ONES.

BLOG

サロン・飲食店向け>LINE、使ってみませんか?

こんばんは。バレンサーのかとりさです。
私の通うサロンがコロナで直面したお悩み。
ストーリー仕立てでお送りいたします。
そのサロンは、GW中の営業を自粛中。
 
私もプリンになった頭をどうにかしてもらおうと、
GW明けの予約を入れるべく、某クーポンサイトにログインしたのです。

ところが、いつものメニューを選んで空席確認・予約ボタンを押すと…

自粛期間中はもちろん、その先の予約もできない状態になっていたのです!!!
仕方なく、営業がスタートする5/6を待って予約を入れました。
 
でもさぁ。
そんなことって…ある!??????と思ったのです。
 
普通に機会損失じゃないですか?
予約システムさえ動いていれば、5/6の売上が変わったと思うし、なんならその週の売上にも、月内の売上にも影響するじゃないですか。
 
まあ急な対応やったんやろうし、仕方ない部分もあるんやろうけど…
なんかねえ、このご時世になんじゃそりゃ感が否めない。
 
そんなことを思いながら、サロンで頭をああやこうやしてもらっている時に、この話になったんです。
✂️「自分たちが、どれだけクーポンサイトに依存していたか痛感しました」
✂️「こういう時、お客様にきちんと伝える方法を持っていなくて困りました」
※担当さんが統括マネージャーなので、よく経営サイドの話になります
 
私「営業再開のお知らせとか、どうやってされたんですか?」
 
✂️「インスタしかやってなかったので、インスタで告知はしたんですけど、やっぱり行き渡らなくて…」
✂️「どんな方法があるか全然知らなくて。LINEとかやっとけばよかったなって。」
✂️「毎月〇〇万を当たり前に払ってましたけど、広告も見直さないとですよね」
 
私「…ですよねぇ。」

ーーーー

こういうサロン、(飲食店も含め)
めっちゃくちゃいっぱいあると思うんですよ。
 
日常会話にも、「こうだったらいいのに」の糸口はたくさんあって。
  
【この時考えていたこと】
・LINEアカウントの開設
・利用目的と月次のルーティン設計
・アカウント整備
  リッチメニュー 、クーポン、リッチメッセージ、bot
・コンテンツ提案
 (父の日ギフトにスカルプケアセットを告知など)
・運用、月次の課題設定とMTG
・google予約とリンク(ゆくゆく)
・インスタとの連携(リンクツリーで連携強化)
  
などなど。(これは全て、ご自分で無料で整えられます)

おそらく広告費が以前のように出せる会社も激減するし、 無いなら無いで知恵を絞った結果、集客できるようになって広告がいらなくなったり。

そんな時に、あらゆる角度から解決方法を提示できる会社でありたいと思っています。

 ーーーー

とにもかくにも、まずはアカウント開設から。
(PC or タブレット) 
 https://www.linebiz.com/jp/entry/  

最初からつまづきがちなので、リンクを貼っておきますね。 

お困りの際は、お気軽にお声掛けください☺️

BALENCERへのお問い合わせはこちらから